http://www50910.com 業務用厨房機器なら無限堂で!

現在時刻

QRコード
見積・査定/買取依頼は
無限堂にお任せください
フリーダイヤル
0120-031606
E-メール
center@mugendou.net
http://r-mugendou.com/syohin/tyubo/

店舗で使用される備品について

店舗で使用されている家具、その他備品を買取に出したいとそう考えている経営者の方は多いと思います。ですが店舗によっては特徴的な家具や運営に必要だったために購入した少し変わった備品など、そうした品を買い取ってくれる業者なんているのか、そう疑問に感じてもおかしいことではありません。その点については心配する必要はありません、飲食店で使用されるテーブルや椅子、そして経営に必要なレジスターや看板といった物もきちんと中古買取を行っている業者は存在しているのです。

一口に店舗用品・店舗家具と数が多いのでその中からいくつかピックアップして紹介します。店舗備品

店舗用品について

店舗用品といえばどんなものを想像するでしょうか。人によって異なるでしょうが、やはり飲食店を始めとしたお店で必要不可欠な『レジスター』や『券売機』といったものでしょう。その名の通り、金銭受諾をするために必要な装置となっていますが、レジスターと券売機の主な違いとしては有人式か無人式という点になります。飲食店の種類によっレジスターか券売機、どちらかを導入していると思いますが、一般的にはレジスターと考えていいでしょう。しかし券売機には券売機ならではの利点があります。お金のやり取りを個人対個人で行わないため、お客さんが自分で精算からお釣りの受け取りまですべてがセルフサービスで、従業員側もお金に触れないで済むので衛生処理をしないで良いというところにあります。

他に店舗運営で欠かすことの出来ない備品といえば、看板の存在を忘れてはいけません。看板も電光掲示板やステンレス製のスタンドサインなど、多種多様な製品が生産されています。どの商品を使うかで設置している店の雰囲気を察する事が出来る大事な手段となっているので、選び方も重要になります。

店舗家具について

次に店舗家具についてですが、店舗で使用されている家具といえばダイニングチェアとダイニングテーブルという組み合わせが、飲食店において基本と言ってもいいでしょう。ですが喫茶店を始めとした雰囲気やコンセプトを大事にする店舗においてはソファーを始め、テーブルなどをアンティーク調に統一した斬新な空間演出が魅力の店舗運営をしているところもあります。

高価買取について

そんな店舗用品・家具の買取についてですが、似ているところもありますが、買取時に少し異なる点を意識するとより高額査定になりやすくなるので、それぞれ説明していきましょう。

店舗用品買取の場合

店舗用品買取についてですが、レジスターや券売機、そして看板といったものを買い取ってもらう際には以下の点を特に注意しよう。

  • 買取時に清掃を含めた手入れをする
  • 古くなったものはしまわないで、なるべく早く査定に出す
  • どこのメーカーで、いつ製造されたものか

こうした点を意識して査定に出すだけでも値段は大きく違ってきます。特に見た目が汚いよりは綺麗にしてから査定に出せば、買取時に納得できるだけの金額提示に業者も意欲を見せてくれます。

看板買取で気をつけたいこと

レジスターや券売機は年々新製品が開発されているので、買取をしてもらう際にはなるべく早めに出すようにしましょう。看板についてもそうですが、業者によっては買取不可と指定されてしまうものもあるので、気になるようなら業者と相談してから査定に出すことも検討すると良いでしょう。

店舗家具買取の場合

店舗家具を買い取って貰いたいと考えているなら、どんな点を注意したらいいのかをまずは見ていきましょう。

  • きちんと清掃が行き届いて、手入れをしているかどうか
  • 家具自体の状態がどうなっているか
  • ブランド品かどうか
  • 付属していた部品などの付属品は全て揃っているか

上記に紹介した例は一部になりますが、中でも高価買取を分ける決め手となるのは、査定に出す家具がブランドかどうかです。国内外関係なく、人気メーカーや一流メーカーが生産した家具は自然と高価買取対象となっているので、業者にしても悪くない条件といえます。ですがせっかく一流の家具ブランドでも、傷や汚れといったものをそのままにして査定へと出してしまえば、プラスどころか大きなマイナス要素となって響いてしまいます。

少しでも高く買い取ってもらいたい場合には、新品購入時に付いていた付属品が全てあること、ブランドに関わらず家具の状態を確認して傷や汚れがある際は、補修や掃除といった手入れをきちんと行ってから買取査定に出すといいかもしれません。

各店のご案内